気になるほうれい線 撃退する3つの方法とは?

by: admin

ほうれい線ができる原因

ほうれい線とは顔の鼻の両脇から唇の両端にできる線のことです。顔にほうれい線ができると一気に老けて見えますよね。逆にほうれい線がないと実年齢より若々しく見えます。そもそも、ほうれい線はなぜできるのでしょう?ほうれい線のできる原因は実は一つだけではないんです。加齢や日焼けによる乾燥、生活習慣や睡眠不足、ストレスなど様々な原因でほうれい線を徐々に深くしていくのです。気になるほうれい線を少しでも薄くして、目立たなくする3つの方法をご紹介します。

この3つを実践すればほうれい線が気にならない!

1.顔の筋力をつける。顔の筋肉が衰え、ほっぺが垂れ下がるためほうれい線が目立ちます。顔ヨガをしたり常に笑顔を作り口角を上げるようにしましょう。2.保湿をしっかりする。お肌が乾燥するとハリがなくなり、たるみの原因になります。たるみとほうれい線は2つで1つのセットのようなものです。化粧水、クリームや乳液で日頃からお肌が乾燥しないようにお手入れしましょう。浸透率の良い美容液を併用して使うのもオススメです。3.スマホや携帯などを見る姿勢。スマホや携帯を見るとき、どうしてもうつむきがちになってしまいますよね。そうすると下へ下へと顔のお肉が移動しほうれい線ができてしまうのです。常日頃から姿勢を良くすることが大事です。姿勢が良いと後ろ姿も素敵で全体的に若々しい印象を与えます。

ほうれい線をなくして若々しく!

ほうれい線を撃退する3つの方法をご紹介しましたが、すごくコストがかかったり難しいことではないので、ぜひ試してみてください。大事なのは3日坊主で終わらず継続させることです。即効性はないかもしれませんが、日々の少しの努力で1年後、2年後、まわりと差がつきます。30代までは努力なしでも同級生とそんなに年齢差は感じませんが、年齢を重ねるこどに努力なしでは若々しくいられません。数年後の自分のために今から頑張りましょう!

品川美容外科の訴訟について調べる