一口にダイエットといっても正しいダイエットが美容の基本

by: admin

まずは自分にあった目標設定

女性にとっていくつになっても自分の体形は常に気になることでしょう。若い頃はさほど気にならなかった足やお腹の肉の付き具合は特に年齢を重ねるごとに気になってくるものです。十代の体の新陳代謝が活発な頃は、何を食べてもおいしく手当たり次第食べまくってもなぜか太らないという経験をしてきた方々も多いのではないでしょうか。それもそのはず運動などで消費するカロリーで体の代謝が良く、消費カロリーと摂取カロリーのバランスがうまく取れていて、まさに自然にダイエットをこなしていたようなものなのです。さてそのころの理想的な体形を目標にとお考えの方はまず今の自分にあったダイエットの目標を決めることから始めなければ失敗してしまいます。

美容体重の目標とは?

女性が美容を考える時はまず自分の体重を一番に気にするのではないでしょうか。自分の身長からまず理想の体重を考えます。これは男性、女性を問わず良く耳にする理想体重(BMI)といってW(体重)をH(身長)×H(身長)で割った数値が22を理想として決めたものを理想体重と呼んでいます。例えば165センチの人の場合約60キログラムが理想体重となります。これが健康な人の理想体重を身長から導き出した計算方法です。しかし女性の美容上では少しぽっちゃりしすぎとなってしまうのです。もう一つ女性の美容体重というのがあり、これはさらにW(体重)をH(身長)×H(身長)で割った数値が20となるように計算されたものをいいます。165センチの人の美容体重は54.5キログラムが美容体重となります。どうでしょうかなかなか美容体重を全ての年齢層で目標とするのは結構たいへんなことですね。

自分にあった目標設定をきちんと決めるのが美容の基本

いくら理想が高くても、自分の体質や年齢、仕事などでどうしても変えられない生活習慣を良く考えて、美容やダイエットの目標を決めることからまず始めなければなりません。極端な例では無理な目標やスケジュールで体調を崩したり、最悪の場合命までということも実際起こっているのです。理想は様々あるでしょうが自分にあった無理のないスケジュールで健康を損ねない美容やダイエットをまず考えましょう。ついきらびやかなダイエット広告につられてのダイエットはとても危険な場合もあるので慎重に!

品川美容外科の起訴について詳しく