季節は関係ない!毎日続ける保湿ケアの重要性

by: admin

乾燥はすべての肌トラブルの元

冬だけと思われがちな肌の乾燥は季節問わず起こっています。しみ、皺、たるみは勿論、最近毛穴が気になってきた、肌がくすんできている。と気になってきている方は肌の水分不足である可能性が高いです。皺やたるみは明らかに乾燥が原因ですのでしっかりとこまめに水分補給してあげる事がふつようです。また乾燥には年齢関係なく起こっている症状です。早すぎるという事はけっしてありません。できてしまったシミや皺を消す事はなかなか難しいのでできる前にケアが鉄則です。

脂性肌でも乾燥している!

わたしはオイリースキンだから大丈夫と入浴後に化粧水のみ。なんてとても危険です。特に顔は油分がでやすい部位ですが、肌の角質層に水分が不足しているからこそ肌の表面に脂を出しこれ以上水分を逃さないようにする肌のバリア機能です。オイリースキンの人もしっかりと化粧水で水分補給をし、美容液で必要な栄養を与えクリームで蓋をする事により余分な皮脂が出ずらくなり毛穴の開きを抑えます。毛穴に悩んでいる、脂っぽい肌に悩んでいる方こそ水分補給をしましょう。

夏でも肌は乾燥にさらされている

夏の時期に注意したいのが冬と同様に暖房冷房などの空調です。自分が自覚している以上に肌は乾燥しているので、オフィスや冷房の効いた店内などにもすぐに水分補給できるようにお勧めしたいのは、メイクの上から手軽に噴射できるミストタイプの化粧水です。ポーチに忍ばせられる程の小さなサイズも各社から発売されています。また夏の時期注意したいのは日焼けです。海や山などの野外活動をした時だけではなく、通勤でも紫外線を沢山浴びています。そんな時はローションパックなど長めに水分補給をしましょう。完全に日焼けをした状態で赤身が出ていたら肌のターンオーバーが活発化する一か月前後はローションパックによるケアをする事により、その後の肌トラブルを回避できます。

品川美容外科の提訴について詳しく